和歌山トヨタ × 和歌山県サッカー協会

スポーツの力で
活気ある和歌山に!!

キッズサッカー巡回指導から
今後は大会やイベント協賛も

  • 今年8月、和歌山トヨタグループは和歌山県サッカー協会と協賛企業契約を締結しました。

  • 和歌山トヨタグループは2018年よりキッズサッカー巡回プロジェクトに参加し、和歌山県サッカー協会の皆様とともに活動してきました。和歌山トヨタの社員約16名がJFA公認の「キッズリーダー」ライセンスを取得。これまでに和歌山市・岩出市・有田市などのエリアで巡回指導に参加してきました。このプロジェクトがきっかけとなり、和歌山トヨタ各店舗イベントでサッカー協会の方にブースを出していただくなど、相互の信頼関係が深まっていきました。

  • そしてこの度、和歌山県サッカー協会のオフィシャルメインパートナーとして、活動を全面的にサポートさせていただく事になりました。和歌山トヨタグループの地域貢献に力を尽くしたい、スポーツの力で活気ある和歌山をつくりたい、という強い想いから実現したパートナーシップです。

  • 今後は「巡回指導」の活動をさらに和歌山県全域に広げ充実させるとともに、各種大会の協賛やイベント運営など様々な取り組みに参加する予定。地域の皆様が元気になるような楽しい企画や話題をお届けしていきますので、どうぞご期待ください。

和歌山県サッカー協会の中村会長と、和歌山トヨタグループの小川代表取締役会長兼CEOによる「協賛企業契約」の調印式 和歌山県サッカー協会の中村会長と、和歌山トヨタグループの小川代表取締役会長兼CEOによる「協賛企業契約」の調印式
協賛企業契約の調印式の様子

協賛企業契約の調印式が
おこなわれました

8月1日、「和歌山ビッグ愛」で、和歌山県サッカー協会の中村源和会長と、和歌山トヨタグループの小川至弘代表取締役会長兼CEOによる「協賛企業契約」の調印式がおこなわれました。当日は、日本サッカー協会の田嶋幸三会長からも祝賀メッセージをいただきました。

各種イベントやスクールも開催!

  • 現在の日本におけるサッカー環境はキッズから社会人、女子サッカー、障がい者サッカー、フットサルまで年齢、性別、人種、国籍、障がいの有無などに関係なく、だれもが、いつでも、どこでも楽しむことができるようサポートされております。

  • 和歌山県においては楽しく体を動かすフェスティバルや、本格的に学べるサッカースクールなどが定期的に開催され、サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、地域の人々の心身の健全な発展に繋がっております。

Jリーグを頂点としたピラミッド型のリーグ構造を形成し、各年代、各カテゴリーのチームが参加できる各種大会・リーグを整備

Jリーグを頂点としたピラミッド型のリーグ構造を形成し、各年代、各カテゴリーのチームが参加できる各種大会・リーグを整備しています。

各種イベントやスクールも開催!

  • 現在の日本におけるサッカー環境はキッズから社会人、女子サッカー、障がい者サッカー、フットサルまで年齢、性別、人種、国籍、障がいの有無などに関係なく、だれもが、いつでも、どこでも楽しむことができるようサポートされております。

  • 和歌山県においては楽しく体を動かすフェスティバルや、本格的に学べるサッカースクールなどが定期的に開催され、サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、地域の人々の心身の健全な発展に繋がっております。

Jリーグを頂点としたピラミッド型のリーグ構造を形成し、各年代、各カテゴリーのチームが参加できる各種大会・リーグを整備

Jリーグを頂点としたピラミッド型のリーグ構造を形成し、各年代、各カテゴリーのチームが参加できる各種大会・リーグを整備しています。

芝生パターン
芝生パターンイラスト

Page Top